目黒区区議会議員 飯田倫子>

子ども手当てにつき第二回目黒区議会本定例会で質問しました

後援会のご案内

区民の皆様の声を飯田みち子を通じて区政に反映させるために、
皆様のご御入会をお待ちしています。

詳しくはこちら

最近のブログ記事

カテゴリー

事務所所在地

〒152-0033 目黒区大岡山1-27-8
TEL/FAX:03-3717-3760
電話の対応時間 AM10:00~PM21:00

twitter

2009年1月アーカイブ


もちつき大会。

2010-01-18.jpg
今日、1月18日、恒例の大岡山西住区センターの「持ちつき大会」が行われました。
毎年、成人式の日の次の日曜日、午前10時位から開催されるのですが、今年は例年に比べ、参加して下さった親子さんが多かったようです。

 準備には、何日か前に地域の町会、住区の皆さんが集まり、打ち合わせ、材料を買い揃え、下ごしらえまでしておいて下さいます。
2~3年前までは、私も「豚汁」の野菜を皆さんと夜9時ごろまでかけて、刻んだものです。
昨年から、平塚へ転居なさった大岡山に住んでらした、小林さんと息子さんが「お窯」の係りで来て下さっています。
入口に窯を据え、もち米を炊き上げるのです。
木材を燃やして、煙突をつけたお窯から、煙が上がり、冷たい1日の今日も何とか皆で温かい作業ができました。

炊き立てのもち米を、増田議員、大岡山校長、地域の男性方が囲む「臼」にさっと移し、写真のようにまづ大人があらかた搗いたところで、幼時から順に高学年へ、とお子さんたちに搗いてもらいました。
後ろの割烹着姿が私です。

搗いたお餅は、今日は、イチゴ大福、黄粉モチ、お雑煮にして、お子さんや親御さんたちに食べて頂きました。
発見は、最近のご家庭ではお雑煮を正月に召し上がらなくなった、という点です。
お子さんが「御雑煮、初めて食べておいしい」と喜んでいましたが、一家でわいわい、こういう所で地域の方々の手作りのものを囲むのは平和でいいな、と思いました。
ロビーの中では、目黒囃子保存会の皆さんが、五人ばやしと獅子舞を見せてくださいました。
とても上手でした。

このページのトップに戻る